業務店専用酒類販売 ヴィノモックス

お問い合せはお気軽に

078-303-3031

0
0円

現在カート内に商品はございません。

24件の商品が見つかりました
(会員様のみ表示する商品も含みます)

リュットレゾネ


リュットレゾネは、必要な時にだけ必要最低限の農薬や化学肥料を使用するという、2004年にフランスで導入された「減農薬農法」といわれています。
減農薬農法と聞くと、「農薬を減らしただけなんだ」と思ってしまうかもしれませんが、単純にそういうことではありません。
農薬は出来るだけ使用しない方が、環境にも人にも望ましいという考えは、ビオロジックもリュットレゾネも同じです。
完全無農薬栽培は、ぶどうにとっては、病気にかかったり、害虫による被害など、多くのリスクが伴います。
そこで、病気にかかった時だけ、必要最低限の農薬などを使用することでぶどうを健康にもどすことが、ぶどうにとっても生産者にとっても非常に合理的ではないかという考えが生まれました。

カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧



 詳細検索
69
ページトップへ